医院ブログclinic

2018.04.05更新

こんにちは!石岡矯正歯科・小児歯科副院長 仮谷沙矢香です。

 入園式、入学式の季節になりましたねflower2医院にいらっしゃるお子様たちのお顔がみんな少しずつお兄さん、お姉さんになっていくのがとても頼もしいです♡!

 

今回は4月など環境が変わる時期になると多くなる外傷についてお話しします。

外傷とは、歯をぶつけてしまったことを言います。

お子様が転んだり、何かにぶつかったり、お友達とごっつんこしてしまったりして、

歯をぶつけてしまうといった経験をされた方は多いのではないかと思います。

お口の中から出血したり、歯が動いてしまったりしてビックリしてしまうかもしれませんが落ち着いて対処するようにしましょう。

 

dire歯がぐらぐらしてしまったら、状態によっては歯医者さんで固定できる場合があります

 ので、なるべく早く歯科医院に行きましょう。

 

dire出血が少しの場合は、あまり触ったりせず、清潔を保ち止血を待ちます。

 多いときは清潔なガーゼなどで何分か抑えて止血を待ちましょう。

 

dire歯が抜けてしまっても、状態により歯を再植できる場合があります。

 学校にある保存液にいれてもらい、歯科医院に持参しましょう。(なるべく早い方が効果的です)

 

新学期が始まり、慣れない環境で事故が多くなる時期になりますので、

お子様の行動に注意しすることが大切になります!

もしぶつけてしまっても焦らず歯医者さんに行きましょう!お待ちしております☆

 

 

 

石岡矯正歯科・小児歯科

仮谷沙矢香

 

 

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら