医院ブログclinic

2018.09.05更新

みなさん、こんにちは!!

茨城県 小美玉、かすみがうら、土浦、鉾田、茨城町からも通いやすい歯科医院(小児歯科・歯医者)石岡矯正歯科・小児歯科 院長の仮谷太良ですflower

本日はみなさんにニュースがあります!

 

なんと!!

当院の矯正治療ルームが変わり、新しい診療台が一つ増えましたstarstar


皆様にリラックスして治療を受けて頂きたいという思いで、木を基調としたログハウス風の作りになっていますnote

 

あ

あ

 

こんな感じですnico


新しい矯正ルームで心機一転!!これからも患者様のお口の健康と素敵な笑顔創りに貢献できるようスタッフ一同精進いたしますのでよろしくお願いいたします!


 


さて、本日は不正咬合の中で上顎前突について説明いたします。


上顎前突とは、いわゆる『出っ歯』と呼ばれるものです。

上顎前突症患者様の一例

 あ


写真のように上顎前突は、横から見た時、上の前歯が下の前歯に比べて極端に前に出ている状態をいいます。

 

では、なぜこのような状態となってしまったのでしょうか?

その原因としては、

・遺伝的なもの
・長期 (4歳以上) に続いた指しゃぶり、悪い舌の癖
・口呼吸、間違った飲み込みの仕方
・鼻疾患によるもの  などが挙げられます。

 

上顎前突症(出っ歯)による弊害・デメリット

出っ歯による悪影響は見た目だけにとどまりません。

①口を閉じづらい

口が乾燥しやすかったり、口呼吸になりやすい。

あ

 

②虫歯や歯槽膿漏(しそうのうろう)になりやすくなる

口が乾燥しやすいため、唾液の自浄作用が薄まることで細菌が繁殖しやすくなり、虫歯や歯周病の原因となりやすいです。

 

③いわゆる、出っ歯の状態のため、心理的な問題やコンプレックスになる事が多い。

あ

写真のように笑う時や、話すときに、無意識に口元を手で隠す方は案外多いものです。

 

④上の前歯に外傷を受けやすい。

出っ歯の存在により前歯を過去にぶつけてしまい、色が変色してしまった方は多くいらっしゃいます。

あ

 

⑤発音しにくい。

舌足らずな話し方となりやすく、『さ行』『た行』の発音に影響が出ます。

 あ

 

 

上顎前突(出っ歯)の患者様の治療例

例1 治療前

あ

治療後

あ

 

例2

あ

 

 

 

上顎前突でお悩みの方は非常に多いです。なぜなら、外見上とても目立ってしまうからです。

そのため、恥ずかしいので唇や手で歯を隠すようにしてお話する方が多いのですが、それでも上顎前突なのは口元が出ているため分かります。

そして非常に残念なことですが、子供の時に友達から嫌なあだ名を付けられ、嫌な思いをし、悩むお子様がとても多くいらっしゃいます。これはとても辛い事ですよね。

しかし、矯正により出っ歯を治療すると、見た目が見違えるように変わります。口元が変われば、顔全体の印象がガラッと変わるのです。

それによって、多くの方が見た目のコンプレックスがなくなり、自分に自信を持てるようになったとおっしゃいます。

 

 

 

また、大人になってから出っ歯を治したい、でもなるべく目立たない装置で治療したいという方、諦めないでください!! 

当院では目立たない矯正治療に力を入れております。

 

ご自分の出っ歯が、どのような原因によるものか、そしてどんな治療方法で治せるのかは、実際お口のなかを拝見してみないとわかりません。

 

 

 

矯正治療をやるかやらないかは、別として、一人でも多くの方に知ってほしい知識が沢山あります。

 

そのため石岡矯正歯科・小児歯科では矯正相談の費用は頂いておりません!!

 

どうぞ、お気軽にご連絡ください!!

 

 

 

初めての方は 0299-56-6480に、歯並びの相談をしたいですとお問合せ下さい!

 


スタッフが丁寧に対応させて頂きます。

 

 


小美玉、かすみがうら、土浦、鉾田、茨城町からも通いやすい歯科医院
茨城県の矯正歯科 歯並び 小児歯科 こども歯科のことなら石岡矯正歯科・小児歯科

 

皆様のご来院を、スタッフ一同、”笑顔”でお待ちしています。

 

 

 

 

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら