予防治療についてpreventive

予防の大切さ

健康の大切さは失って初めて気づくものです。2012年に55~74歳の男女を対象に行われたアンケートによると、健康に関する後悔の第1位は「歯の定期検診を受ければよかった」でした。 (参考:「リタイア前にやるべきだった……」後悔トップ20 『PRESIDENT』2012年11月12日号)

歯は一度失うと再生しません。入れ歯・ブリッジ・インプラントなど人工の素材で代用することになります。しかし、どんなに高価な素材も生まれ持った歯の強さにはかないません。つまり予防に勝る治療はないのです。

そこで当院では「0歳からの予防治療」を重視し、患者様が生涯自分自身の歯でご飯を食べられるという人生の幸せ・喜びに貢献したいと考えています。地域の方々にとって、子どもの頃から歯医者さんで歯のメンテナンスを受けることが当たり前になることを目指しています。

お口の健康を守り美しい歯を育てるためには、歯が生え始める頃から定期検診を受け、正しい知識と正しいブラッシング方法を身につけることが大切です。すでに虫歯がある方や歯を失った方も、手遅れだと諦めないで下さい。残っている歯を守るために、今からできる治療やメンテナンスがあります。予防治療の第一歩は定期検診です。まずは一度当院にお越し下さい。

また、虫歯予防には歯磨きが重要ですが、歯並びが悪ければどうしても磨き残しが多くなってしまいます。このため矯正治療は審美性だけでなく予防治療の観点からも非常に価値があると考えています。

定期検診・家庭でのメンテナンス

定期検診

当院では、お子様はもちろん、大人の患者様の定期検診も行っています。

「自己流で歯磨きしている」
「虫歯が少なかったから、歯周病にもならないはずだ」
「自分の歯は何本治療して、何本残っているか、よくわからない」

一つでも当てはまる方は、ぜひ当院の定期検診を受けてみて下さい。

定期検診の流れ

1.お口の中の写真撮影

お口の中の状態を写真に撮って確認します。

2.歯の検査

虫歯の有無や歯並びの状態をチェックします。また、口腔習癖(指しゃぶり、舌の位置、口呼吸)の有無も確認します。

3.歯肉の検査

歯周ポケットの深さなどを測り、歯周病の危険度をチェックします。

4ムシバ菌、歯周病菌の検査

現在のお口の中にいる菌の量や動きを位相差顕微鏡を用いて検査します。

5.磨き残しの検査

染め出し液を使って歯垢(プラーク)をピンク色に染めます。

6.治療、クリーニング

検査で虫歯等が見つかれば治療し、普段の歯磨きで落とせない歯垢・歯石を除去します。さらに、4か月におきに虫歯予防に役立つフッ素を塗ります。

家庭でのメンテナンス

虫歯予防の基本は正しい歯磨きです。当院の歯科衛生士が患者様一人一人のお口の状態に応じて最適なブラッシング方法・デンタルフロスの使い方等をお伝えいたします。おすすめの歯科グッズの販売も行っています。

また、虫歯にならないためには食生活の改善も効果的です。だらだら食べない、おやつの種類を見直すなど、見直すべき習慣についてご説明いたします。

お子様の歯磨き指導

お子様に歯磨きの大切さをわかりやすく伝えるために、顕微鏡でご自身の歯垢を見ていただいたり、ピンク色の染め出しで磨き残しをチェックしたりと工夫を凝らしています。

お父さん・お母さんには、お子様の虫歯予防に効果的なブラッシングの方法をお伝えしています。子どもの歯は、乳歯が生え始めた時・乳歯が生えそろった時・永久歯が生え始めた時など、成長の段階に応じて重点的に磨くべき場所が変わります。

歯磨き粉を使い始めるタイミングや、仕上げ磨きを卒業する年齢など、お子様の歯磨きに関する様々な疑問にもお答えいたします。

ホワイトニング

当院は歯を強くする・しみにくいホワイトニングを行っております。
お手軽に出来るホワイトニングとなっております。

治療時間 1回1時間 8,500円(税別)

※治療効果は個人差があります。回数を重ねるとより効果があります。
※お口の中の状態によっては治療が難しい場合がございます。歯のクリーニング、虫歯の治療を行いお口の中の環境を整えてからの治療をおすすめしています。

 

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら