医院ブログclinic

2018.06.08更新

こんにちは!石岡矯正歯科・小児歯科、副院長の仮谷沙矢香です。

私は最近ドラマの花より晴れにはまっていますflower2

青春素敵ですね・・・ihi神楽木と音がくっついてほしいですflower2

 

歯医者の定期検診ってどれくらいできたらいいの?とご質問される方が多かったので今日はお話していきたいとおもいます。

 

当院では患者様のお口の中の環境により定期検診の間隔を決定しておりますが、

基本的には4か月おきの検診をおすすめしています。

 

むし歯もなかったのにどうして4か月おきなの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしお口の中は、体の中の入り口です。常に環境を整えておく必要があります。

定期検診が大切な理由は、

dire見た目でむし歯がなくても、隠れている虫歯がありことがあります。

  歯は一番外側のエナメル質が一番硬く、中から虫歯になり穴が開いてくる頃には大きくなりすぎているケースが

あります。

  

dire歯の汚れは、自分の歯ブラシだけではどんなに歯磨きが上手な方でも50%程度の汚れしか取れません

  汚れがこびりついたままお食事をしていると考えると怖いですね汗

 

dire歯の汚れは、やがて菌の集合体となりバイオフィルムを作ります。

 (排水溝やお風呂などにできる"ぬめり"のようなものです。あのぬるぬるしたものもバイオフィルムです。)

  バイオフィルムは歯に3.4か月のペースで形成され、歯磨きでは落とすことができません。

  歯医者さん専用の機械できちんと落としてもらいましょう。

 

  排水溝やお風呂も定期的におそうじするのと同じで、歯にも常にきれいを保つためにメンテナンスが必要です!

 

leaf特にお子様の歯は、歯がやわらかく、とても虫歯になりやすいです。

  虫歯になっても自覚症状がなく、大きな穴が開いてきた時にはすでに神経まで虫歯が到達・・ということもあります。

  乳歯は生え変わるからといって放置しておくと永久歯に影響を及ぼしたり、歯並びに影響もします。

 

4か月おきの検診は少々面倒くさい…と感じる方もいるかもしれません。

しかし虫歯になり、治療となってしまうと、通院回数はもっともっと増えてしまいます。

お仕事や学校の合間をぬって、通院されるのはとても大変です。

 

ご自身の歯、お子様の歯を守るためにも、定期的に石岡矯正歯科・小児歯科のスタッフにぜひ会いに来てください(^^♪

 

 

石岡矯正歯科・小児歯科

仮谷沙矢香

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら