医院ブログclinic

2018.09.23更新

みなさん、こんにちは!!

茨城県 小美玉、かすみがうら、土浦、鉾田、茨城町からも通いやすい歯科医院(小児歯科・歯医者)石岡矯正歯科・小児歯科 院長の仮谷太良です。

 

毎日、たくさんの患者さんの診療を行っていると、「大人になってからでも矯正治療って受けられるの?」という疑問を持たれる方に出会うことがあります。

とくに、矯正装置の見た目が気になるようで、はじめから矯正治療を諦めている人も珍しくありません。

本日は、そんな方のために、目立たない矯正治療である「マウスピース矯正」について説明いたします。

 

1

 

▼ワイヤー矯正とのちがい

一般的な矯正治療というと、銀色のワイヤーとブラケットを歯面に設置するワイヤー矯正が思い浮かびますよね。

おそらく、皆さんの周りにもワイヤー矯正をされていた方がいらっしゃったのではないでしょうか。

 

ワイヤー矯正自体はとても優れた矯正法で、多くの症例に適用できます。

ただ、見た目が良くないという点においては、マウスピース矯正に劣ります。

 

なぜなら、マウスピース矯正だと、透明で目立たない装置を装着するだけで、歯列矯正が行えるからです。

実際、接客業など、人と接する機会の多い方でも、インビザラインのようなマウスピース矯正を受けている方はたくさんいらっしゃいます。

 

▼薄くて歯列にフィットする快適な矯正装置

1

 

マウスピース矯正の代表であるインビザラインでは、厚さがわずか0.5mmとなっていますので、装着感も良好です。

さらに、患者さんお一人お一人にフィットするマウスピースを製作するため、異物感がほとんどありません。

 

一般的な矯正装置だと、お口の中を傷ついて、繰り返し口内炎ができるなどのトラブルがありますが、インビザラインなら安心ですね。

しかも、マウスピースを製作する際、「印象材を用いた不快な型取り」が不要となるのもインビザラインの大きな利点といえます。

それを可能にするのが、当院で使用している「iTero」と呼ばれる口腔内三次元スキャナーです。

 

▼お口の中をスキャンするだけで歯型がとれる

インビザラインでは、「iTero」でお口の中をスキャンするだけで、矯正治療に必要な歯並びをデータが得られます。

そのデータを元に、矯正治療のスタートからゴールまでのマウスピースをすべて製作することができるのです。

 

「iTero」によって得られた三次元データは、アニメーションで表示することができますので、患者さんにも歯がどのように動いていくのか、視覚的に確認していただくことが可能です。

これは一般的な矯正治療では不可能で、マウスピース矯正のインビザラインならではのテクノロジーといえるでしょう。

 

▼透明で目立たないマウスピースで快適な歯列矯正を受けたい方へ

1

 

このように、マウスピース矯正であるインビザラインなら、目立たないマウスピースによって快適に歯並びを良くすることができます。

治療計画を立てる上でも必須な歯列の型取りも、あの不快なシリコン印象材を使う必要がありません。

 

治療のスタートからゴールまで、快適に過ごすことができるのがマウスピース矯正であるインビザラインの良いところです。

大人になってから「やっぱり歯列矯正を受けたい!でも目立たない矯正治療がいい!」という方は、ぜひ一度、当院までご相談ください。

インビザラインについて、治療期間や費用、メリットやデメリットなどを詳しくご説明いたします。

 

石岡矯正歯科・小児歯科では矯正相談の費用は頂いておりません!!

 どうぞ、お気軽にご連絡ください!!

小美玉、かすみがうら、土浦、鉾田、茨城町からも通いやすい歯科医院
茨城県の矯正歯科 歯並び 小児歯科 こども歯科のことなら石岡矯正歯科・小児歯科

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら