医院ブログclinic

2018.10.18更新

 

みなさんこんにちは!

石岡矯正歯科・小児歯科、飯塚ですglitter

 

今日は、妊娠中のお母さんのお口の中の状態をお話したいと思いますtooth


妊娠中は、エストロゲンというホルモンが多量に分泌されています。

このエストロゲンは血流にのって歯周ポケット内にも分泌されるのですが、

お口の中の状態が悪いと歯周病になる原因菌が爆発的に増えます!!!

また、歯周病の妊婦さんの早期低体重出産のリスクは通常の7.5倍だそうです・・・

 

 

低体重

 

また、妊娠中のホルモンの増加や内分泌の変調により、腫れる、出血するなどの症状がみられることもあります。
お口の中が酸性になり、唾液が粘っこくなり、虫歯になるリスクも高くなりますbibibi

悪阻などで食事の回数が増えたり、歯磨きがしづらくなったりすると、お口の中がどうしても汚れやすくなってしまいます。

そんな時は、こまめにうがいをするのもオススメです!!

虫歯予防だけでなく、口臭予防にも効果的ですglitter2

 

うがい

 

 

お母さんのお口の健康は、生まれてくるお子さんにも関わってきます。

虫歯は、大人から子供へ感染します。

お母さんのお口の中に虫歯菌や歯周病菌が潜んでいると、赤ちゃんにも移るのです!!
これらを防ぐためにも、お口の中をきれいに保てるよう定期的な受診と早期治療を心がけましょうtooth

 

石岡矯正歯科・小児歯科では、妊婦歯科検診の受付・診察を行っております。
受診の際は、お電話またはメールでご予約の上、
・受診票
・母子健康手帳
・保険証
を必ずお持ちくださいnote

 

産婦人科の先生から注意を受けている事や、その他注意事項がありましたら、必ず担当医師にお伝えください。
お母さんだけでなく、赤ちゃんの健康も、守っていきましょうheart3

 

ではhand

 

 

 

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら