医院ブログclinic

2018.10.31更新

 

 

 

 

 

 

こんにちは!石岡矯正歯科・小児歯科の海老沢ですflower2

 

 

 

ハッピーハロウィンheart3

今日はハロウィンですね!!

皆さんは何か仮装しましたか?

医院ではみんなディズニーの仮装をしましたrabbit

 

 

 

 

 

 

 

さて、ハロウィンでお菓子をたくさんもらって食べている方多いと思いますが...

お菓子をだらだら食べて虫歯にならないようにしてくださいね!

 

お菓子に限らずだらだら食べると虫歯になると歯医者さんなどで言われると思いますが、なぜだらだら食べがダメなのかお話ししますねtooth

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステファンカーブ

 

 

 

上の図は規則正しく食事をした時のお口の中の状態を表したものです。

普段お口の中は中性に保たれていますが、食事をするとお口の中が酸性になり歯が溶け始めてしまいます。

ですが、唾液中の作用によりまた中性へと戻っていきます。これが歯の再石灰化と言われる働きです。

こうして脱灰(歯が溶けること)と再石灰化を繰り返し歯は正常に保たれているのです。

 

しかし、下の図のようにだらだらと甘いものを口の中に入れていると、いつまでたっても中性に戻れず酸性になったままになってしまいます。 つまり、常に歯が溶け出していることになり虫歯になりやすくなってしまうのです。

 

 

 

 

甘いものを食べるのが決していけないのではなく、だらだらと食べるのがダメなのですgan

歯が溶け始めるpH5.5まで戻るのが約20〜30分、元の中性まで戻るのに約1時間かかります。

なので甘いものを食べたり飲んだりときはこの時間の間隔を考えてみてくださいねalarm clock

 

 

 

また飲み物にも気をつけて摂取しましょう!

水分補給は水かお茶にしておやつの時にジュースを飲むようにしましょうwine

 

食べる時、食べない時、飲む、飲まない時のメリハリをつけましょうねsun

そして食べたら歯磨きを忘れずに...glitter3

 

 

 

 

質問などありましたら先生やスタッフにどんどん聞いてくださいねhand

 

 

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら