医院ブログclinic

2019.10.12更新

こんにちはflower2
茨城県 小美玉、かすみがうら、土浦、鉾田、水戸からも通いやすい歯科医院(小児歯科、矯正歯科)石岡矯正歯科・小児歯科の染谷ですglitter

段々と肌寒い季節になってきましたね。
秋は美味しいものがたくさんある季節です!
みなさんも食欲の秋を楽しみましょうmeal

 

さて、今日はみなさんに歯周病についてのお話をさせていただこうと思います。
最近は歯磨き粉のCMなどでも、耳にすることが多くなってきた言葉ですが、「実はよく知らない!」という方も多いのではないでしょうか。

 

歯周病とは、歯周病菌という細菌が、歯の周りの組織である歯槽骨(しそうこつ:歯茎の下にある、歯が埋まっている骨のこと)を溶かしていく病気のことです。骨が溶かされることにより、歯はぐらぐらしてきてしまい、ずっとそのままにしていると、最終的には自然に抜けてしまうこともあります。
とても怖いですねnamida

歯周病1

ですが、そこまで進行してしまう前に歯医者さんで発見してもらえれば、治療で進行を抑制することができます。
歯周病は完治することはかなり難しいと言われています。「治す」というよりは、「これ以上進行しないように抑制する」という言い方が近いかもしれません。

 

初期段階の歯周病は、自覚症状がほとんどありません。
歯茎が腫れて出血する・歯がぐらぐらする・歯茎がむず痒い・歯が浮いた感じがする・歯が伸びた感じがする・歯茎が下がってきた etc…
上記にあげたような自覚症状がある方は、早めに歯医者さんを受信されることをおすすめします。

歯周病2

 

現在、30代の3人に2人は何らかの歯周病所見があると言われています。
「自分は大丈夫」ではなく、「もしかしたら歯周病かも?」という考えで、ぜひ定期的に歯医者さんで歯茎のチェックをしてもらいましょう!!

歯周病3

 

 


歯医者さんでの定期健診とともに、お家でのセルフケアもとても大事になってきます。歯磨きの仕方はもちろんですが、歯ブラシだけではなく、デンタルフロスや歯間ブラシを併用することで、汚れの除去率があがりますよ。
「使ったことがないから、使い方が不安だな…。」と思ったら、かかりつけの歯医者さんの歯科衛生士さんに相談してみましょう!

 

検診をご希望の方は
0299−56−6480に歯の検診をお願いします。とお問合せください。


小美玉、かすみがうら、土浦、笠間、鉾田、水戸からも通いやすい歯科医院。
茨城県の矯正歯科、歯並び、小児歯科、インビザライン、裏側矯正、目立たない矯正のことなら石岡矯正歯科・小児歯科
皆様のご来院を笑顔でお待ちしております note2

投稿者: 石岡矯正歯科・小児歯科

お問い合わせContact

歯や歯並びに関するお悩みは、石岡矯正歯科・小児歯科までお気軽にご相談ください。

  • 0299-56-6480bottom_tel_sp.png
  • WEB予約はこちらWEB予約はこちら